Blog

ひのき風呂で癒される@アロマバスオイル

みなさま、おはようございます。
可能性を開花する!アロマ脳快眠の篠原です。
ちょっと雨模様のしっとりした朝。
湿度も少しあって、この程度の潤いだと絶好調ですね。

みなさん、お風呂タイムは、どんな工夫をされていますか?
私は、毎晩色々な香りのバスオイルを使っています。

昔から、入浴剤大好きで、何も入れないでお風呂に入っていたことってあまり記憶にないんです。
小さい時には、お風呂が緑になる入浴剤が全盛期だったこともあ。(メーカーとか忘れちゃったけれど)、必須アイテム的なイメージかな。

ドラッグストアー、ロフト、自然派コスメショップなどでもたくさん売っていますよね。
選ぶのだけでも、嬉しくなっちゃう
だけど、市販のものだと、ネックは天然素材だけではないこと。
信頼のおけるメーカーは、何社かありますので、そこのは使いますけれど、基本的に自作のアロマバスオイルになってきました。

その中で、今お気に入りなのがひのき風呂バーション!
hinoki-furo
こんなひのき風呂に入れたら、本当に至福のひとときですが、こんなイメージに浸れる、超リラックス出来るバスオイル。
檜、杉、ヒバなど日本の樹木の香りと、私の大好きなパチュリをブレンド。
我が家の小さなバスルームにこの画像のようなイメージが広がります

ラベンダー、ゼラニウムなども、もちろんいい香りで大好きですが、頑張った一日のご褒美には、日本人のDNAが欲する、森林の香りに包まれるお風呂が力がすーーっと抜けていい感じです。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です