Blog

アロマテラピーって何?vol.4

みなさま、おはようございます。
可能性を開花する!アロマ脳快眠の篠原です。

4回目は、
≪エッセンシャルオイルのブレンド≫
アロマテラピーで用いるエッセンシャルオイル。
単品で使うよりも、ブレンドしたほうが断然効果を発揮します。

アロマテラピストたちは、いともたやすくブレンドしますが、初心者の方は、どうしていいのかわからず固まってしまうと思います。

私も、最初はそうでした。
アロマテラピーのレッスンの初日、先生は何の躊躇もなく、どんどんブレンドしていく…。
私にとっては、まさに「じぇ、じぇ、じぇ」でした。

エッセンシャルオイルってブレンドするの?

…と、正直なところ面喰いました(笑)

そもそも、レッスンの初日で、アロマテラピーとは何ぞやということもわかっていないわけですから、混ぜるなんて考えも及ばなかったというわけ。

恐る恐るやっていたのを思い出します。

そして、アロマテラピーの検定に受かっても、どういうブレンドがいいのか?
授業で習ったものしかわからないという状態でした。
そんな方多いと思うんですよね。

ぶっちゃけなところ、何でもOK!試してみれば!?

…というのが今の私の見解
2012123118000000

私は、調味料のようなものだと思っています。
調味料も1つのものだけを使うのではなくて、合わせたほうが断然お料理が美味しくなる。
砂糖、塩、コショウ、みそ、しょうゆなどなど、みなさん自由自在に混ぜるでしょう?
エッセンシャルオイルも同じこと。

ブレンドしたほうが、香りにハーモニーが生まれるし、広がり方も全然違う。
効果効能も、増えるんです。

最初は、イメージがつかめなくてドキドキですが、慣れたら色々やってみたくなるものです。

うっそ!そんなものブレンドするの?…という組み合わせでも、なかなかいいハーモニーを生み出してくれるものもあるんです。

メディカルとしてカラダの調整をしたり、何らかのトラブルを改善するのを目的として使用するなら、相性の悪いブレンド、そもそも狙った効果と真逆なものなどもあるので、色々な知識が必要ですが、自分でお部屋に焚いて楽しむなら、色々試してみるのもいいと思います。

エキゾチックな香りになったり、華やかさ、軽やかさが出たり、まろやかさが出たり…。
五感がいい感じに刺激されますよ

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です