Blog

富士山の麓で研修です。

みなさま、こんばんは。 可能性を開花する!アロマ脳快眠の篠原です。
あっという間に11月に入りましたね。 3連休は如何でしたか?
私は、2~3日と、富士山の麓で研修を受けて来ました。
実は、富士山の近くに行くのって、これが生まれて初めてな私。
新幹線から眺めたり、飛行機で上空から見たりと、遠目から見るくらい。

なので、研修の内容も楽しみでしたが、富士山に行けることも楽しみの1つ。
けれども、行った日は曇っていて、富士山おあずけ(号泣)
でも、色々なセミナーが目白押しで、悲しんでいるヒマなし。
fujisan
頭の中に、こんな感じの富士山を描きながらの研修スタートでした。

私が所属している倫理法人会の研修、何と言ってもすべてが研ぎ澄まされています。
到着後にすぐに動きやすい格好に着替えて、ホールに集合するのですが、お部屋の中も、いったんきちんと整理。
バックが開いたまま、テーブルにペットボトルを置いたままなんて、とんでもない。
お洋服もしっかりとハンガーにかけ、荷物は棚に左詰めにきちんと整頓して置く。
など、見た目も美しくしておくんです。
(あー、家の中もこうであって欲しい)

そういう小さなことでも、気持ちがどんどんスッキリとしていきます。

そして、翌日はもちろん早起き。
起床時間 4:45と書いてあるけれど、女性は準備に時間がかかるので、みなさん4:30には起きていらっしゃいました。
これが、フツーに起きられるのが倫理法人会のお仲間です。

そして、お部屋をお片付けした後に、6:00amからは、セミナースタート。
これまた、早いのです。
倫理法人会で教えは、経営者として、心の律し方を学び、それを実践すること。
学んだだけでは意味がなく、実践するかどうかで、未来が変わっていきます。

私も、入会して1年半近く経ちますが、やっと実践しないと変わらないということがわかって来ました。

他人を変えたいなら、まず自分が変わること

言い尽くされていますが、本当にそうだ!!と最近改めて思っています。
倫理法人会は、難しいことを学ぶところではなく、「えっ!?今更そこ???」と言うような、当たり前すぎて見逃していることを学び、心を込めて、実践していきます。

今回も、富士山の高いエネルギーを全身に受けながら、研ぎ澄まされた感覚の中、挨拶、両親、先祖、家族を大切にするという、ごくごく当たり前のことを学びました。
これね、当たり前なんだけれど、実践するのって難しい。
けれども、当たり前のことが当たり前に出来なければ、大きなことなんて出来ません。
それに気が付きました。

fuji-1
研修終了後に、富士山をバックにパチリ。
とーっても気持ち良かったです。

今年ラスト2カ月、充実させます。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です