Blog

頭痛は、ハーブティで乗り越える!

みなさま、こんばんは。
可能性を開花する!アロマ脳快眠の篠原です。
ヒジョーにご無沙汰しておりました。

先週末の土曜日に、私の所属している新宿区倫理法人会の年1回の大イベントで、テンパッてまして、ブログも全然更新出来ず…失礼致しました。
こちらのイベントは、無事に終了して、ホッと一息ついています。
ご参加下さったみなさま、陰でご尽力頂いたみなさま、そして大雪のために来れなかったけれど、成功を祈り続けて下さったみなさまに本当に感謝です。

そして、本日やっとブログに戻ってきました。

今回の頭痛は、ハーブティで乗り越える!は、そのイベント当日の朝のこと。
14日の大雪の日、駅のホームにいても雪が舞い込んできて、ホームでも傘をさしたいくらいの気分。帽子をかぶっていなかったので、頭が冷えていや~な予感。

案の定、翌15日、起きたら微妙に頭が痛い。
そう!熱が上がりそうな予感の痛さです。

これは、やばい。
今日を乗り切らねば…と思い、ハーブの棚の前でしばし向き合う。
この「向き合う」時間が結構ポイント。
自分の身体症状を探るんです。
身体に出ている症状の元は何なのか?
それをじーっとハーブたちを見ながら考えると、自然と自分を助けてくれるハーブや飲み方が閃くんです

知識と経験と内観、どれも必要ですが、内観は本当に大切なポイント。
DSC00882

私の中で、頭痛の時に活躍してくれるのは、
ローズマリー
カモミール
西洋ナツユキソウ
ペパーミント

今回は、絶対に当日の午後の予定の時には、万全の態勢で臨みたかったので、それにエキナセアも追加。

いつもなら、350ccで1カップ飲めばかなり効果的なのですが、この日は、ちょっと濃い目にした上に、2杯飲むことに。

薬は、何度も書いているように、断捨離してしまったので、何もない。
さすがに、この日はバファリンでも買いに行くか!?…と市販薬に手を伸ばしそうかと弱気になりましたが、2杯飲んだら何とかしのげました。
月曜日になって、緊張が取れたら風邪ひくのかなぁとある意味期待していたのですが(汗)いたって元気!!
ハーブのおかげです。

今回も薬には手を出さずにすみましたよ。

アロマやハーブをやっていると、植物は、本当に人間を助けてくれるんだな…と、実感します。
お薬に頼りたくない!と思われる方には、ぜひ知って頂きたい分野です。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です