篠原由香が提唱する、楽喜(ラッキー)ライフとは?

何があっても、どんな環境に置かれていても、
そこに楽しみや喜び、希望を見つけられる人になること。
これが、イキイキとした、豊かな人生を送る秘訣です。

ココロもカラダも大切です篠原由香が提唱する「楽喜(ラッキー)ライフ」とは、ただ単に、楽しいことだけをして生きるライフスタイルではありません。

それには、ココロもカラダも、バランス良く満ち足りた状態であることがポイントです。

人生には、色々なことが起こります。想定外のことも起こるから面白い!

人のせいにしたり、世の中のせいにしたり、環境のせいにしたり…。何かに言い逃れをすれば、楽と言えば楽ですが、事態は一向に好転しないばかりか、どんどんマイナスの方向に傾いていってしまいます。

マイナス方向に傾いていると気づいた時に、プラスに好転させたいと願うはず。
プラスに好転させるには、思考を変えるためのコツが必要です。

①起きた問題を、自分の感情を入れずに事実だけを取り出す。
②その事実を客観視する
③問題の核の部分を探す
④シンプルな自分の思いをみつける
⑤方向転換(視点の変更)をし、流れ(思考)を変える

問題が大きくなる、あるいは深刻になっている時には、自分の根幹にあるシンプルな気持ちを忘れてしまっているケースが非常に多く見受けられます。
そして、シンプルな思いを見つけて、方向転換するのに一番邪魔をしているのが、あなた自身のプライド。
最後の⑤が最大の難関です。
ですが、このプロセスを踏んで1度解決出来れば、次からは圧倒的に早く簡単に解決します。

どんな状況におかれようと、プラスに転じる道は、必ずあると私は信じています。
道を進む速度は、あなたの自由です。改善途中のあなたのココロ、カラダの状態に合わせたテンポで大丈夫。時には立ち止まって、位置確認や小休止をしても構いません。
人の生き方は、十人十色。色々な生き方があっていいのです。
ただ、これだけは思っていて下さい。あなたの人生を豊かに出来るのは、あなた自身だけなのです。
私は、楽喜に溢れ、夢と希望とを持って歩んでいく人を増やしたいと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です