Blog

【美白】という文言が消える?

みなさま、こんにちは。
可能性を開花する!アロマ脳快眠の篠原由香です。
みなさま、元気にお目覚めですか?
東京は、連日の雨ですが大雨にはならずにすんでいます。
被災されている方にお見舞い申し上げます。
早く雨がおさまって欲しいものです。

アメリカで、白人警察官に無装備の黒人男性が殺された事件から広まっている、Black Lives Matter(ブラック・ライブズ・マター)の影響で、美容業界でも、「ホワイトニング」「美白」「ライトニング」などの文言を取りやめるという発表がありました。
美容最大手のロレアルやユニリーバ、ジョンソンエンドジョンソンなどが取りやめの発表をしています。

https://front-row.jp/_ct/17372956


ロレアル傘下のブランド
結構大手の化粧品ブランドが並んでいます。
https://www.nihon-loreal.jp/brands/

ユニリーバ傘下のブランド
https://www.unilever.co.jp/brands/

まだ、日本国内ではどう対応するか?決まっていないようですが、この展開は見ておく必要があると思います。

名称を使わないだけで、製品が名前を変えて残るのか?
美白製品自体がなくなるのか?
気になるところです。
※ジョンソンエンドジョンソンは、製品自体を無くすようです。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です