Blog

心のままに過ごす1日

みなさま、おはようございます。
可能性を開花する!アロマ脳快眠の篠原です。

今日もいいお天気!
気持ちのいいGWのスタートですね。

今日、4月26日は、母の命日。
あれから、今日で8年の年月が流れました。
早いですね~。

私は、毎晩日課として、亡くなった両親にあてて日記のようなものを書いています。
そこに昨晩8年という数字を書いた瞬間に、改めて年月が流れたんだなぁと実感致しました。
最初の数年は、ものすごくつらくて大変でしたが、今ではとっても心穏やかに過ごせる、最良の1日になっています。

生前の母は、「亡くなる時は、満開の桜に見送られたいな~」というくらい、桜大好きでした。
fr-sakura-k
その夢!?希望?が叶い、満開の桜に見送られながら旅だったんです。
そこから数年は、桜の季節は悲しくて、お花見するのもつらかったんですが、今では花が大好きだったこの季節が一番心がなごみます。

東京は、もうとっくに桜は終わってしまいましたが、そんな母を思い出しながら、母と寄り添う1日を過ごしたいと思います。
今日は、まったく予定を入れていないんです。
心のままに、「特別」ではなく「普通」の一日を、母と共に。

こういう1日ってとっても大切。

みなさまも、ステキなGWのスタートをお過ごしくださいね。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です