Blog

疲れ目や花粉症の目のかゆみにも!

みなさま、こんにちは。
可能性を開花する!アロマ脳快眠の篠原由香です。
東京は、初雪が降ったとか?一気に寒い一日ですね。
体調管理にお気をつけくださいね。

パソコン作業のしすぎ、ゲームのしすぎで目が疲れる…
花粉症の季節が近づいてきましたので、目のかゆみ…

目をこすったり、おさえている人をよく見かけます。
本当につらいですよね。
私も、目のトラブルには悩まされていました。

花粉症の季節が近づくにつれて、対策予防のセミナーをしていると「目のかゆみは、どうしたらいいですか?すごくつらいんです」というお声をよく伺います。

ハーブティ、RESでは、目のかゆみはおさまりませんし、目のトラブルには、たとえどんなに品質がよくても、エッセンシャルオイル(みなさまは、アロマオイルというほうが伝わりやすいですね)や、ブレンドされたアロマオイルを使うことはできません。

でもでも!
あきらめなくても大丈夫。

救世主がいるんです。
芳香蒸留水(ハイドロソル・フローラルウォーター)の出番です。
目のトラブルにいいのは、
・ラベンダー
・カモミール
マートル

中でも、私はマートルをおすすめ。
どれも使ってみましたが、一番穏やかにすーっと浸透していく感じがします。
マートルに比べると、ラベンダーは少しパワフル。
お肌の強い人にはいいかもしれません。
目の周りは、お肌が薄いので、最初はマートルで試してみるのがいいと思います。
myrtle
使用法として、オススメなのは、コットンを湿らせて目の上に5分くらい置くコットンパック。
目の疲れがびっくりするほどすーっと引いていきます。

お仕事中は、スプレー容器に入れて持ち歩き、疲れたらシュッと15cmくらい離したところから、1~2回目に吹きかけます。
これでもかなり気持ちよくなりますよ。

私は、常にマートルのハイドロソルを持ち歩いていますので、試してみたい方は、声掛けてくださいね。

*******
可能性を開花する!アロマ脳快眠
睡眠で困っていることがある方は、アロマテラピーを用いた快眠法にチャレンジしてみませんか?
夜寝ている時に、アロマを香らせておくだけのお手軽な方法で、 睡眠時間が短くても、深~く、ぐっすり眠れる質の高い睡眠をご提案します。

個人コンサルテーション 1時間 13,000円(税別)
10mlのブレンドオイル付

お問い合わせは、info@aroma-kaimin.com
*******

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です