Blog

レユニオン島ってどんなとこ?

みなさま、おはようございます。
可能性を開花する!アロマ脳快眠の篠原由香です。
今日もすっきり元気にお目覚めですか?

レユニオン島報告vol.2
私たちアロマテラピストにとっては、憧れの地の1つであるレユニオン島。でも、ほとんどの日本人にはまったく馴染みがないですよね。
私の周りでも知っている方皆無。

シノハラ、あいつまた変なことろに行くんだな。。。

みたいな感じ?

レユニオン島の説明からしておきましょうかね。
ここは、フランスの海外県。日本人にとっての沖縄県みたいな感じでしょうか?フランス人からはとっても愛されているリゾート地です。
本当に、気候がいいんです。

20161003-122428-1993570
こんな立体的な地図がありました。

面積は、2,511㎢
東京都が、2,188㎢
なので、東京都よりちょっとだけ広い程度の小さな、小さな島です。
世界地図で見ても、・ですね。。。

周りを海に囲まれた丸い島で、火山があって、3000m級の山があるので、海岸部と山間部しかない感じです。平野とかがないです。

朝起きてみたら、こんなにステキなホテルでした。
20161002-130423-2914851
このあたりで、私の危機管理能力がフェーズ6あたりから、フェーズ2ぐらいに急激に下がる
St.-Gilles-les-Bains(サル・ジル・レ・バン)は、レユニオン島での最大のリゾート地。浜辺はとってもきれいなんです。

そんなくつろぎの時間はお預けで、夜中の0時30分に到着したのに、翌日は6時起床で、8時出発(これでもこの日が一番遅い出発時間です)

アロマ編は、また別のブログに書くとして、今回はレユニオン島のご案内。

海岸線からほんの30分くらい山間に入っていくと、
20161002-142902-2775656
こんな絶景になっちゃうの。
水平線ばっちりです。
山はこんな感じ。
下の方にお家があるんですが、ここの人たちはどうやって生活してるんだろう・・・
20161002-144226-2793671

そして、様々な滝もあります。
こんな変わった滝もみれました。
20161004-165234-3115496
上の滝と下の滝はつながってます。

自然の宝庫ですね。

20161002-234606-1845604
夕日が沈んだあとのビーチ!

33時間かけて来て良かった~。

つづく・・・

*******
可能性を開花する!アロマ脳快眠
あなたは、満足する睡眠を得られていますか?
睡眠でお困りのことがある方は、アロマテラピーを用いた快眠法を取り入れてみませんか?
睡眠は、「長さ」は変えられない環境でも、「質」を変えることは可能です。
睡眠の質を上げること=昼間の集中力、決断力、明晰性を上げる、うつの発症を防ぐなどがあげられます。もちろん健康維持にも重要なポイント!
夜寝ている時に、アロマを香らせておくだけのお手軽な方法で、 睡眠時間が短くても、深~く、ぐっすり眠れる質の高い睡眠をご提案します。

個人コンサルテーション 1時間 13,000円(税別)
10mlのブレンドオイル付

お問い合わせは、info@aroma-kaimin.com
*******

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です