Blog

ご購入の際のアドバイス@ローズマリーの種類について

みなさま、こんばんは。
可能性を開花する!アロマ脳快眠の篠原です。
今日は、少し雲が多いものの、いいお天気でしたね。

久しぶりに通勤時間帯に、バスに乗りました。
やっぱり、バスは時間が読めませんね。
大学1年生になったばかりのお嬢さんたちが、お互いの大学の1限目に間に合うかどうかとドキドキ話あっていました。
自転車にするか、このままバス通学にするか、真剣に悩んでいらして、とっても微笑ましい光景でした。
(私も、そのテーマ、散々悩んだくちなので…)

さて、2月下旬にテレビ放送されて以来一躍有名になった、アロマテラピーで用いるエッセンシャルオイルたち。
すこーしずつのようですが、店頭にで始めましたね。それでも、出ては、完売!みたいな感じのようですが…。

今日は、その中でもちょっと選び方に注意して頂きたい、ローズマリーについての書きたいと思います。
みなさまがお選びになる時の参考にして頂ければと思います。
rosemary
まず、基本の情報として、植物には、かならず学名(ラテン語)がついています。
そして、エッセンシャルオイルには、学名が必ず表記されています。
表記されていないエッセンシャルオイルは買わないほうがいいと、私は思います。
ある意味、今回テレビで天然のエッセンシャルオイルを選ぶといいと言っていたことのファーストステップとして、学名表記は必須と覚えておいて下さい。

因みに、ローズマリーの学名は、

Rosmarinus officinalis

ローズマリーは、土地の影響を受けやすい植物の1つでもあります。
なので、学名が一緒の植物でも、採れた国や地域などによって、含有成分が違います。
一般的な市場に出回る中にも3種類があると考えて下さい。
それぞれの表記は下記の通りです。

ローズマリー・カンファー Rosmarinus officinalis ct.camphor

ローズマリー・シネオール Rosmarinus officinalis ct.cineole または、ct. 1.8-cineole

ローズマリー・ベルベノン Rosmarinus officinalis ct.verbenone

ctは、専門用語で、ケモタイプの略。
このほか、作用特性を表す、BSと書いてある場合もあります。

このように、特徴的に多く入っている成分が、ct以下に表記されています。
例えば、ローズマリー・カンファーに、シネオールが入っていないのか?…という質問もありましたが、そうではなくて、入っているけれども少ないということです。

そもそも、エッセンシャルオイルには、成分1つが入っているのではなく、少なくものでも、50種類くらいの成分が入っています。
その中で、含有されている割合が多いか少ないかで、ケモタイプが違います。

今回の、たけしの健康エンターティメントで紹介された認知症の改善については、私の見解としては、シネオールタイプを選んで頂くといいと思います。

カンファーは、樟脳のような香りがするので、防虫剤をしっかりと入れた、箪笥の中にずっと頭を突っ込んでいるのを想像してみてください。
(乱暴なイメージだな…)
でも、ちょっと刺激的だな…というイメージだけ、つかんで頂ければいいと思います。
そうなんです、芳香浴にはちょっと向かない、刺激のある香りなんです。大量に使うと神経毒性もあるので、頭痛を引き起こしたりします。
高血圧の方にも細心の注意が必要なエッセンシャルオイルです。

ただ、カンファーがすべて悪者かというとそうではなく、
こむらがえりや、肩コリ、腰痛など、筋肉の緊張をほぐすのには、とてもいい働きをしてくれます。
そして、逆に低血圧の方には、いいかもしれませんね。

ベルベノンタイプは、ちょっと扱うのが難しい。
もちろん、今回の目的である、「認知症の改善」に使うのもいいのですが、ベルベノンタイプには、もっと違った使い方があります。
このエッセンシャルオイルは、肝臓のためトラブルの時に使うのですが、扱いが難しいのでセルフケアにはオススメできません。
しかも、コルシカ島でしか採れない限定品種ということもあるのか、ちょっと高価です。
なので、使っても効果はあるけれども、今回の選択からは除外。

変わって、私が今回の場合にオススメするシネオールタイプ
1.8-シネオール(いちはちシネオールと読みます)
血液循環を促す作用が特徴的。その他、耳鼻咽喉領域や、気管支、肺の循環も良くする効果があります。
こちらは、カンファーも入っているけれども、含有量が少ないので、さほど心配なく使えると思います。

今回の場合は、昼間の集中力&記憶力を上げることが目的ですから、安全に使えるシネオールタイプを使ってみるといいと思います。
ご自分で使う場合、大切な人に使って頂くためのプレゼントとして贈りたい場合に知っておきたい基礎知識です。

先日のテレビでは、認知症の改善ということで紹介されましたが、

日中の作業効率を上げたい
仕事がサクサク進むように、気持ちを上向きにしたい
快眠を得たいと思う方(快眠の「質」を上げるには、日中の過ごし方も大切です)

…という方にもおすすめです。

働く人たちの、強力なサポーターというわけですね

lemon-rosemary

レモン 10ml 2,160円(税込)
ローズマリーシネオール 10ml 3,024円(税込)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です