Blog

悪寒は、カモミールで治す!

みなさま、こんにちは。
可能性を開花するアロマ脳快眠の篠原です。

今年は、8月下旬から涼しい日が多くて本当に身体が楽ですねー。
買い替えたエアコン、9月2日に設置したのですが、危うく今期1度も使わないまま終了なのかと思いましたが、土曜日にちょっとだけ使いました。
まだ9月上旬ですが、もう使いそうもないかなぁ~。早い秋の訪れですね。

さて、そんな涼しい日々ですが、夏の猛暑の疲れが出る頃でもありますね。
昨夜、仕事から帰宅すると、「風邪をひいた」と言って、フリースまで着こんでいる主人に遭遇。
そんなに寒気がするのか?
冷え性の私でも、さすがにそこまで着ないぞ。…というくらい着こんでいました。

聞けば、昨夜から微妙に喉の調子が悪かったんだとか…。
うちには、こんな時のために、フリクションRESがあるのに、使ってないとのこと
だ~か~ら~!そういう時に使うんでしょ!…とブツブツお小言をいいながら、ハーブティをブレンド。

さすがに、たっぷりのお小言と、「明日までには治したい」気持ちがあったのか、素直にハーブティは飲むことに。
カモミール
今回のブレンドは、「悪寒」対策
発汗させて一気に汗をかいて熱を出しきっちゃうのが狙いのハーブティです。

・カモミール(お花10個くらい。普段よりも多めです)
・西洋ナツユキソウ
・ペパーミント
ちょっと濃い目に作ったハーブティを飲み、お風呂に入ってさらに代謝を上げて寝ると言う方法。

今朝、主人から「あり得ないくらい汗かいた」という報告とともに、「熱、全然ないよ!」との嬉しいフィードバックが。

よっしゃ!ハーブさんたち、ありがとう
そして、素直に飲んでくれた主人にも、ありがとう

やっぱり植物の力は、偉大ですね。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です