Blog

快眠のお話vol.21@睡眠不足のサインって?1

みなさま、おはようございます。
可能性を開花する!アロマ脳快眠の篠原由香です。
今日も、すっきりとお目覚めですか?

昨日の暑さは、すさまじかったですね。
外に出ると、皮膚が痛くなるような日差しでした。

そんなわけで、必要以上に体力を奪われてしまったので、昨日は早めに就寝。
体力回復には寝るに限ります。

さてさて。
寝不足のサインって、どんなものがあるかご存知ですか?
まぁ、昼間にあくびばっかりしている、眠くなる時間帯がある。
この辺りは、想像できますよね。

飴を最後までなめずに噛んでしまう

実は、これも脳からのサイン

カラダは、常にリズムのある運動をしています。
それが足りなくなると、リズムのある運動を行い気分を安定させてセロトニンという物質を出していくという仕組みなんだそう。

その1つと考えられているのが、飴を噛むこと。

何気なくやっていることも、こういう脳やカラダからのサインのようです。
…ということは、自分のカラダの感覚、行動に敏感になっておく必要がありますね。
飴を噛んだら、、、その日は早めに寝る、睡眠の質を上げるなど心がけてくださいね。

たかだか飴をなめる行為ですが、ちょっと意識を向けてみるといいかもしれません。

*******
可能性を開花する!アロマ脳快眠
あなたは、満足する睡眠を得られていますか?
睡眠でお困りのことがある方は、アロマテラピーを用いた快眠法を取り入れてみませんか?
睡眠は、「長さ」は変えられない環境でも、「質」を変えることは可能です。
睡眠の質を上げること=昼間の集中力、決断力、明晰性を上げる、うつの発症を防ぐなどがあげられます。もちろん健康維持にも重要なポイント!
夜寝ている時に、アロマを香らせておくだけのお手軽な方法で、 睡眠時間が短くても、深~く、ぐっすり眠れる質の高い睡眠をご提案します。

個人コンサルテーション 1時間 15,000円(税別)
10mlのブレンドオイル付

お問い合わせは、info@aroma-kaimin.com
*******

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です